「レベル補正」で調整する

レベル補正でとりのぞけないゴミの削除

 


 

【レベル補正】

 

線画のレイヤーを選択しながら、

「イメージ」→「色調補正」→「レベル補正」を開きます。

三角のスライダーを動かすと線の色や余白の部分の色が変化します。

イメージとしては、線を黒く、

余白を白くすると線画が黒くはっきりとして、

 

余白は白になります。

線以外の必要ないゴミや、カメラやスキャナーで取り込んだときの

余計な汚れも、レベル補正で大体取れると思います。

 

数値は自分が良いと思う数値を入れると良いです。

 


 

レベル補正でとりのぞけないゴミの削除

 

スポイトで下地のホワイトを取り、ペンツールでゴミやいらない線を塗ります。

 

新規レイヤーを追加して、新規のレイヤーにゴミ取りの修正を行ったあと、新規レイヤーと線画のレイヤーを結合しても良いです。

 

新規レイヤー追加はレイヤーパレットの下部にあるアイコンの「新規レイヤーを作成」をダブルクリックする。

または、メニューバーから「レイヤー」→「新規」→「レイヤー」でレイヤーが追加させます。

 


 

線画がきれいになったら、そのまま利用できますが、

線画の抽出を行うと、線画の色を変えられます。

 

 

【参考】

線画の抽出方法

http://photoshopmaru.com/photoshop/extract-line/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA